レター

20160302_miyu

1才から七田教室に通い才能を育んだ本田望結ちゃん。
女優としてフィギアスケートの選手として大活躍。
その活躍の秘密は望結ちゃんの圧倒的な集中力。

そう!望結ちゃんが本番に強い理由は、いざという時に実力を発揮できる集中力なのです!
人が、力を発揮できる最高集中の状態は、右脳優位の中にあります。
そこに導くコツは、「呼吸」。
日頃から深呼吸を練習し、本番前には必ず深呼吸を癖付しておきましょう。 


人が力を最高に発揮できる集中の状態は、右脳優位の中で生じる脳波がミッドαになった時です。
この状態は、体はリラックスして力が抜けているけれども、意識は高い集中状態で冴えわたっています。
つまり、頭が冴えて最高の思考ができ、その頭の指令通りに体が自由に動くといった状態です。
この時、人は最高のパフォーマンスが出来ます。この状態へ持っていく有効な方法として注目されているのが「呼吸法」です。
呼吸は、意識的(左脳)にもコントロールできるし、睡眠中も呼吸しているように無意識(右脳)でも行っているものです。意識的に無意識で行っているような呼吸を行うことにより、体や心を睡眠中のようなリラックスした状態に持っていこうとします。これにより、脳は、右脳優位状態にシフトし、意識を高いレベルに保ちながら心身は、完全リラックスというミッドαの状態に導かれます。
難しく書きましたが、要は「形から入る」という事ですね。ポイントは、睡眠中のような深い呼吸をするという事。「吐く」方に重点を置いて、腹式呼吸をします。 

ページトップ

コース案内

教室について

その他

問合せ教室に問合せる問合せ
君津教室

トップ  サイトマップ  PCサイトPCサイト